色黒さんは赤リップが似合わない?似合う色の見つけ方とは?

スポンサーリンク

 

赤いリップが印象的で素敵な女性を見かけることがあります。

 

でも、赤いリップが似合うのは色が白い人だけ?

 

色黒の人は赤リップが似合わない?

 

いいえ。

 

もし、色黒だから赤リップが似合わないと思っている方がいたら、それはちょっと間違い。

 

今回は、色黒さんにおすすめの赤リップの選び方について紹介していきたいと思います!

 

リップの選び方の基本

 

 

まず、リップを選ぶ際に重要になってくるのが、自分のパーソナルカラー。肌の色がイエローベースかブルーベースかによって選ぶ色も変わってきます。

 

販売されている赤リップも、黄色味が強いものから青味が強いものまで様々です。

 

 赤リップ浮いて見えるようであれば、それは同じ赤でも自分の肌色に合わない色味なのかもしれません。

 

色黒=イエベは間違い

 

スポンサーリンク

 

色黒=イエベ。色白=ブルべといた認識をされている方もいますが、色黒であってもブルべの方は実際に多く存在します。

 

特長としては、やや緑がかたようなオリーブ系の色味。筆者である私はこのタイプになりますが、ブルべと分かってから選ぶ色が以前よりもしっくりくるようになりました。

 

まずは自分の肌タイプを知る事が大切です。

【肌の色を診断したい方はこちら】

みんなの美ハダイロ診断

 

 イエベにおすすめの赤リップは?

 

イエベの方でしたら、同じ赤リップでも、オレンジ系のものを選ぶと良いでしょう。

 

販売されている赤リップは、同じ赤でも微妙に色味が異なります。

 

オレンジやアプリコット、ベージュの要素が備わった赤がおススメです。

 

ブルべにおススメの赤リップ?

 

ブルべの方でしたら、青味の混じった赤がおススメです。

 

特に、ベリー系やローズ系のものを選ぶと良いかと思います。

 

色黒さんだって赤リップは似合う!

 

 

赤リップが似合うのは肌が白い人に限ったことではありません。

 

芸能人でも、色黒で赤リップを素敵に使いこなしている方はいます。それはやはり、自分にある色を知っているから。

 

それに、色黒をカバーしたいのであれば、ベージュなどの肌と同化しやすい色よりも、赤みの強いリップの方が肌が白く見えるんですよ!

 

それでも、白い肌はあこがれる・・・

 

それでもやっぱり白い肌には憧れるもの。

 

そんな時は、肌を少しでも明るく見せるために、透明感のあるベースメイクを心掛けましょう!

 

こちらの記事に詳しい内容をのせていますので、参考にしてみてください。

 

 

こちらの記事もおすすめです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

近年また大流行している赤リップ。

 

似合わないと思って諦めるのはまだ早いです。自分の肌タイプを知ることで、きっとあなたに合うものが見つかるはず!

 

○○だから似合う、○○だから似合わないなんでことはありません。

 

自分をよく知ることで自身の常識が変わり、もっともっとメイクが楽しくなると思いますよ!

 

 スポンサーリンク

 

コメントを残す