色黒ブルべ夏タイプ!どんなメイクが似合う?

スポンサーリンク

 

肌の色味タイプは大きくブルーベースとイエローベースの2種類に分けられます。

 

ブルべと聞くと、色白の肌を想像する人が多いように思います。しかし、色黒でもブルーベースの方はたくさんいます。更に、色黒だからということで自分がイエローベースだと思い込んでいる人が多いのも事実です。

 

自分のパーソナルカラーを知らずにメイクをしていると、似合わないメイクになりがちですし、肌の色もくすんで見えてしまいます。

 

実は、筆者である私は肌の色が元々黒いことから、自分はイエローベースだと思っていました。しかし、ある日姉に「いねこちゃん、ブルーベースだと思うよ」と言われたことをきっかけに、いくつものパーソナルカラー診断を試したところ、全ての診断結果がブルべ、もしくは夏タイプとなったのです。

 

 

いねこ
 私地黒だし、完全にイエローベースなんだよね。 

 

姉子
 え?いねこちゃん、ブルーベースだと思うよ!オレンジとか、似合わないでしょ? 

 

いねこ
 確かに、リップも、チークも、オレンジ系は持ってないかも。 

 

姉子
 スマホとかで簡単に診断できるから、一回自分で診断してみるといいよ! 

 

ハダイロ診断 パーソナルカラー診断

 

いねこ
 私の肌の色は水色に近いんだ。全然イメージなかったなー。パーソナルカラーはサマータイプになったよ! 

 

姉子
 ほらね!自分の肌タイプが分かれば、メイクもファッションも、似合う色が見つけやすくなるよ! 

 

つまり私は色黒のブルべ夏タイプ。さらに驚いたのが、以外にもこのタイプの方がたくさんいるということ。

 

ですので今回は、私自身が研究した結果、「色黒・ブルべ・夏タイプ」の方にピッタリのメイクを紹介していきたいと思います!

 

色黒、ブルべ、夏タイプの特徴

 

 

まずは、このタイプの方の特徴を紹介していきます。

 

・肌の色はやや緑がかったオリーブ系の色

・唇の色は深めのピンク

・涼し気できれいな印象の方が多い

・オレンジ系などの黄色味が強い色が苦手

・パステルカラーや中間色といったやわらかいカラーが似合う

・化粧は薄い方がしっくりくる

 

まず、ブルベースの色黒さんの場合、肌の色はやや緑がかったようなオリーブ系の色です。涼し気できれいな印象の方が多く、化粧はバッチリ濃いメイクよりも薄い方が似合うことが多いです。

 

黄色味の強い色が苦手で、パステル系の淡い色が似合います。また、白い服を着る際も、真っ白よりも、オフホワイト等の少し色味のある白の方が顔色が良く見える傾向にあります。

 

こんなメイクが似合う

 スポンサーリンク

 

ベースメイク編

 

元々肌のきれいな方が多いです。あまり厚塗りせず、透明感を重視したベースメイクがベスト。下地とおしろいのみ、気になる部分のみコンシーラーやファンデーションを乗せるのもおすすめです。

 

部分的にハイライトを乗せることで、より透明感がUPしますよ!

 

アイメイク編

 

アイメイクはあまり濃くしない方が良いです。もともと涼し気な印象が、アイメイクによってキツイ印象に変わってしまうことがあります。

 

太すぎるアイラインや盛りすぎのまつげ等は、涼し気な印象からほど遠いので避けた方が良さそうです。

 

カラーを足したい場合は、ブルー系、パープル系、ピンクブラウン、グレイッシュなカラーを選ぶと◎

 

個人的におススメなのは、濡れ瞼を演出したノーカラーアイメイクです。薄化粧なのに妙に色っぽい、そんなメイクが好きな方には得におススメです♡

 

チーク編

 

ノーチークメイクが流行りつつありますが、個人的にはチークはあった方がおススメです。

 

青味系のピンクを薄く乗せることで、色黒をカバーし可愛らしい印象にしてくれます。

 

ただしつけすぎは厳禁。不自然なチークは男性ウケも悪い上、色黒さんの場合は日に焼けたような印象にもなりかねません。あくまでも、血色をプラスするくらいの感覚で乗せていくのがおススメですね!

 

リップ編

 

ブルべの色黒さんにおススメのリップは、青味がかったピンク色です。ローズ系やベリー系を選ぶとgood!

ツヤはあった方が良いです。グロスでツヤツヤというわけではなく、あくまでも、自然なツヤ。また、ドレッシーなファッションの場合は、濃いめのカラーでも良いですが、普段使いには淡いカラーがおススメです。

 

個人的に今まで使ったリップで一番良かったのが、ディオールのリップグロウ001番です。自分の唇の色に合わせてほんのり発色するため、普段使いにはこれ1本で十分です。少しかっこよく決めたい時は、同じリップの006番(ベリー)を使っています。

 

色黒、ブルべ、夏タイプさんには素敵な要素がいっぱい!(まとめ)

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回紹介したのは、色黒、ブルべ、夏タイプさんに向けたメイク術です。

 

色黒をネガティブに考えている方も、メイク次第でそれをプラスに変えることは出来ます。

 

ぜひ、夏タイプさんにぴったりの、涼し気で魅力的な女性を目指してほしいと思います。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す