善玉菌と悪玉菌の理想的な比率。悪玉菌はゼロの方がいいの?

[ad#co-1] 人間の腸には大きく分けて善玉菌・悪玉菌・日和見菌という3種類の菌が存在しています。これらの菌は細かく分けると数百種類にも上り、腸の中には役100兆もいると言われています。菌のバランスや働きによって、腸内環境は良くも悪くもなります。腸内環境が悪い方に傾くと、お腹の不調だけでなく、肌荒れや老化も引き起こしてしまうのです。腸内細菌の働きと理想的なバランスを知って、キレイ

続きを読む

腸内環境を整える食事とは?美肌のための3つの約束

[ad#co-1] 腸内環境と肌はとっても深い関係があります。肌は体内の不調を知らせる役割をもっているため、体の中でトラブルが起これば、すぐに顔色や吹き出物などで危険のサインが現れます。体の中が健康になれば肌はもっとキレイになるはず。腸内環境を整えるためのには、これから説明する3つの約束を守っていただきたいと思います。その約束を意識しながら生活することで、こんな嬉しい声も挙がっていま

続きを読む

ニキビ跡を消すスキンケア方法!市販のあの商品が効果的!

[ad#co-1] ニキビには色々な種類が存在します。赤ニキビ、白ニキビ、黄ニキビ、黒ニキビなど・・・そして共通するのは、やはりニキビが潰れた後のニキビ跡ではないでしょうか。ニキビ跡にも大きく分けて2種類あり、色素沈着型とクレーター型があります。今日は、そんなニキビ跡を自宅できれいに消す方法を説明していきたいと思います。   ニキビ跡が出来る原因とは そもそもニキビ跡が出来

続きを読む

ソラレンを含む食品一覧!果物や野菜がシミの原因になる!?

[ad#co-1] 朝から野菜や果物を摂ることは美容や健康面でも大変良いことです。特に果物は、朝が金・昼が銀・夜が銅と言われる程、朝食べることが良いとされています。 しかし、野菜や果物の中には朝食べてしまうとシミが出来やすくなってしまうものがあるんです。 その答えは、ソラレンという物質を含んでいる野菜や果物。 今回はソラレンがどのような物質な

続きを読む

紫外線対策には朝フルーツが効果的!おススメの果物ベスト7

[ad#co-1] 紫外線をたくさん浴びてしまうと、光老化といって肌の老化を早めてしまうということをご存じですか? 特にシミ・シワ・たるみなど、様々な肌トラブルを引きおこす原因にもなっているため、日ごろからしっかりとした紫外線対策が必要になってきます。 紫外線は1年中降り注いでいます。 また、照り返しなどによって紫外線はあらゆる方向から飛んでくるので

続きを読む

脂漏性皮膚炎と戦った14年間~脱ステと改善までの道のり~

[ad#co-1] 脂漏性皮膚炎は治りにくいとされている皮膚の疾患。乳幼児の場合は乳児性脂漏性湿疹と呼ばれ、生後 2〜3週のほとんどの赤ちゃんが発症するものです。乳児性の場合、だいたい 4〜8ヶ月後までに自然にきれいになることが多いけれど、成人の場合は慢性化しやすいのが特徴です。脂漏性皮膚炎と戦かった14年間。そして、限りなく完治に近づけることができた私自信の体験をお話させていただき

続きを読む

顔の傷跡をきれいに消す!皮膚科医がおススメする方法とは

[ad#co-1] 今から2年前、当時1歳だった娘に顔を引っかかれ傷になってしまったことがありました。 子供の爪は薄いため、少しかすっただけでも傷になりやすいんですよね・・ 血が出るほど結構深い傷で、更に季節は真夏だったため、もろに紫外線を浴びてしまいました。傷口がふさがった後も、切れた部分がはっきりとわかるほどに茶色い跡が残ってしまいました。

続きを読む

ハイドロキノンの赤みはいつまで続くの?好転反応との違い

[ad#co-1] ハイドロキノンがシミを消すクリームとして一般的によく使われるようになりました。 国内ではまだ2%以下のものしか厚生労働省の許可が下りていませんが、ネットを通じて海外から取り寄せるなどして、現在は簡単に入手することが出来るようになってきています。   ハイドロキノンは強力な漂白力があり、その強さからアレルギー反応が出たり、赤みやかゆみ、ヒリ

続きを読む

絆創膏の跡が消えない!色素沈着を薄くする方法

[ad#co-1] 私は以前、腕にできたシミを隠すために同じ場所に2週間程絆創膏を貼っていたことがあります。 使用していたのは粘着力の強い布タイプのもの。1~2日の頻度で交換していましたが、時々かゆみを感じることもありました。 特に気に留めることもなく使用していましたところ、絆創膏を貼り替える時ある事に気がついたのです。 「跡が、消えない・・

続きを読む

ハイドロキノンの副作用と失敗談 後悔しないための使い方

[ad#co-1] シミの悩みに特化した化粧品のほとんどは、シミを消すことではなく、予防することに着目した商品だということをご存じですか? シミを消すことができる化粧品が登場したら、それはもう大ヒット商品になること間違いなしだと思います。というのも、一般的にシミに効果があるとされる成分で代表的なのがビタミンC誘導体ですが、これは、これからできるシミには効果があっても既にできてしまっ

続きを読む